グラレコ

【グラレコ解説1】リベラルアーツ大学 両学長 【必見】サラリーマンのあらゆる悩みを一発で解消する最強の方法【稼ぐ実践編】

グラレ子ちゃんねる始めました!

記念すべきひとつめの動画は、「リベラルアーツ大学 両学長」のなんとも愛の溢れる起業推進動画です。

最近お金に興味を持ち出したグラレ子は「リベラルアーツ大学」に入学して、毎日両学長のメルマガに励まされています。

なので、その素晴らしさが少しでも伝われば幸いです!

今回、グラレコの解説は少ししか入れいませんが、今後はバランスや反応を見つつ方向性を決めていこうと思います。

それでは、これからよろしくお願いします。

オリジナルの動画↓

第79回 【必見】サラリーマンのあらゆる悩みを「一発」で解消する最強の方法【稼ぐ 実践編】

 

こんにちは!

グラレ子ちゃんねるです!

今日は 両学長 リベラルアーツ大学 さんの

第79回 必見、サラリーマンのあらゆる悩みを一発で解消する最強の方法 稼ぐ実践編

についてグラっていこうと思います!

それではいきましょう!

 

両学長のもとには、毎日、

給料、仕事量、人間関係、労働環境などの相談が寄せられているようです。

このような悩みを、まとめて解決する最強の方法は、

ずばり、社長になりましょう!ということです。

 

社長になると、次のようなことが自分で決められるようになります。

給料、人間関係、休日、働く場所、そして業務内容です。

 

☆グラレコポイント☆

優劣のない並列の物事をグラレコで書く場合、横並びにするのがポイントです。

複数ある場合は、このように項目だけを先に書き、

スペースを調整しながらイラストを追加していくことで、バランスの良い図になります。

 

お待たせしました、それでは続きです。

つまり、社長とは、選べる働き方ができる、ということです。

一方、会社員とは選べない働き方ということから、仕事に関する不満がでやすい状況になっています。

 

それでは、社長とはどのようにしてなるのでしょうか?

その答えは簡単で、法務局に会社設立の届け出をする、たったこれだけです。

 

でも、日本の多くのサラリーマンは、公教育による影響で、

起業によるリスクや失敗、そして経営は難しく自分にはできない、と慎重になっています。

 

そこで、両学長は具体的な数字を示し、会社設立は実は手が届く範囲の資金でできる、

ということを説明しています。

さらに、もし失敗して会社を潰してしまっても、かかった費用以上の経験が得られるとのことです。

最後に、印象的だったのは、サラリーマンを辞めても生きていける、と繰り返しおっしゃられていたことです。

両学長の言葉には愛情がこもっており、特に勇気のもらえる動画でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

動画が参考になれば、イイねとちゃんねる登録お願いします m(._.)m

またね!

ABOUT ME
かめさん
海とマーケティングを愛する元研究者。YouTubeでグラレコ発信してます。セクハラきっかけで脱社畜💨💨数ヶ月廃人と化したがデザイン&コンサル事業で独立。個人〜中小企業Webサイトのトータルプロデュースが得意です。趣味はダイビングと水中カメラ。2020年8月から職業訓練校でWebディレクションを勉強中!世界一周と海外移住を目指してリベ大入学しました!